« 弁当を忘れた | トップページ | 甘酒 »

2017/02/28

酒を飲み干す

ついに蔵開きで買った酒を飲み干してしまった。
つい今し方,最後の一口を飲んだのだ。
濁り酒はよかった。絞りたては旨かったが,本格的ではない。やはり酒蔵が勝負をかけた純米酒がいい。ベストは純米大吟醸であった。純米大吟醸は吟醸酒にありがちな独特の香りが押さえられていて,すっきり感が半端じゃない。あの1本は一晩でなくなった。もちろん,翌日は大変だった。
悔やまれるのは,あの酒に合う食事を考えていなかったことだ。今思うに,純米大吟醸は鴨南蛮をつつきながら飲むべきであった。
本日は,明日からの楽しみというものについて,あれこれと思いを巡らせながら床につくのだ。
まてよ,あの大吟醸の酒粕が残っているではないか。
ふーむ・・。

|

« 弁当を忘れた | トップページ | 甘酒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 弁当を忘れた | トップページ | 甘酒 »