« 2016年6月 | トップページ | 2017年2月 »

2016年7月

2016/07/28

ピカチュー

事務所の3階にピカチューが現れた。
事務所のメンバーがいなくなり,日が落ちて時が過ぎた5つ時であった。いつもの場所で,いつものように仕事をしていたのだ。
ぶるるっ,と鈍い音を立ててiPhoneが振動する。
どれ,イーブイあたりならまた進化させてレベルアップを狙うか,みたいにゆたっと構えて画面を見ると,おおっ,であった。
あのピカチューである。
大濠公園あたりに集団で出没しているという噂は耳にしていた。そうすると,はぐれピカチューなのか。
しかし,ためらっていてはいけない。瞬時にiPhoneを取り上げた。ピカチューをタップして戦闘モード。モンスターボールをスーパーボールに切りかえる。大きく息を吸って,培ってきた指先の感覚を研ぎ澄まし,心静かに狙ったのだ。勝負は気持ちの平らかさが決する。おおっ,必殺のスーパーボールは一発でgreatの位置に命中。ピカチューがスーパーボールの中でもがく。しかし,それは悪あがきなのだ。勝負は決した。わたしは,ふっ,と口の半分で笑ってジッポライターをシュパッとやって,たばこに火を付けた。
まもなく,捕らえたピカチューは静かに降参して,おとなしく図鑑に登録された。
チェックするとcp36の弱っちいピカチューであった。
立て続けにピリリダマ,ボニータ,メノクラゲ,アズマオウと未入手のポケモンが登場した。もちろん,次々に捕獲したのだ。
そうであった。事務所の3階は,夜間,ポケモンのパーティ会場となっていたのだ。
まだまだ,世界には不可思議が満ちている。
本日の勝利の唄は,ベートーベンの7番である。

| | コメント (0)

2016/07/18

Eric Clapton

財布をのぞくと千円札が3枚だけ。
うっ,でもいいか,ひたすら安静にして暮らすんだ,と思った3連休を迎える金曜日の夜だった。
結局,金を使ったのはリーズナブルな辛口のスプマンテ1本と下着のシャツ2枚とパンツ2枚,それに事務所の近くに出来た新しい店の担々麺,たばこは電子マネーだし,千円札は1枚残った。
最後の日の今日は目覚めるとイチローがヒットを3本打っていた。すごい!俺も頑張らないとと思って,最近の世の中の動きをフォローしてデータを整理した。
ついでに「フォイエルバッハに関するテーゼ」を改めてじっくり読み返してみた。
この観点だよな。
Eric Claptonがいい。

| | コメント (0)

2016/07/12

今年の蝉

160712 布団に入ったら,今朝,家のセミの木に抜け殻が7つあるのを思い出した。
起き出して,チェックしたらこれだ。










160712_2

| | コメント (0)

綱引き

歴史の歯車はギシギシと重いきしみ音をさせてみたり,タガが外れて転がり出したり,なかなかやっかいなものだ。
今は冷静にどうやって綱引きに成功するかを考えないといけないときだ。身の回りの騒々しさが一段落したら,落ち着いてやるべき事を世間に投げかけて議論したいと思う。
本日は,ゆったりと時が過ぎて,懸案事項の方針を確定した。大局が定まって,仕事が具体化したバレリーナSは嬉しそうだった。でも,仕事は増えたのだし,それは見た目だけで,本当は嬉しくなかったのかもしれない。
事務所の3階で,ジョーンバエズを聴きながら,仕事をして,ゲームをして,ワンピースを読んで,明るいうちに自宅に帰って,気持ちよく酒を飲んだ。
もはや暮れ六つを過ぎたから,寝るのだ。
お江戸日本橋は7つ立ちだから,これにならって,明朝は7つ時に起き出して仕事をしようと思う。

| | コメント (0)

2016/07/09

今日は土曜日だけどね

朝早くからiPhoneの呼び出し音で起こされた。目覚まし設定のTIMEより早いのだ。適当に相手をして,寝ようと思ったけど,だめだね。SOSだもんな。
そんなわけで,今日は,めっちゃ今後の数週間を決める仕事が待っているから,あれこれと今後をSimulationした。実際に取りかかって見るとSimulationどおり。人々は,思ったとおりの人々だ。
成果を得て,やったぜ,とか思ったけど,ちょっと出来すぎだ。
そんなわけで,バレリーナSに連絡して,少しばかり強引に呼び出して,暮れ六つ時に祝杯を挙げた。
オリーブは,こんなときに最高だね。
ジョーンバエズの古い2つの音源がいい。歓声の中に聴衆の思いが伝わる。歌の世界に正直に共鳴しているのだ。音と言葉のコミュニケーションに反応する人々,そして,今の空気と未来的景観。そんなところに,俺たちの時代が映し出されているのだ。

| | コメント (0)

2016/07/08

古いフォーク

何だか日替わりで体調がアップダウンしている。
今日は最悪で昼飯が食えなかった。
でも,客からもらったアリナミンのドリンクを飲んだら,とたんに元気になって,3時ころ昼飯を食った。腹が減っただけかもしれないが,なんか,力がみなぎった気がした。
化学物質はなるべく身体に入れないようにしているのだ。麻薬みたいなもんだからね。
夕刻の会議が終わったら,ぐったりしてしまったから,アリナミン・ドリンクの効き目が切れたのかもしれない。
今宵は,いにしえのジョーンバエズの音源をダウンロードした。
We Shall Overcomとか,大声で歌いたい気分だぜ。

| | コメント (0)

2016/07/05

モネ

160705khmone1 フランスにいるDNAの半分を分け与えた青年から写真が届いた。
パリ郊外にある,モネが晩年を過ごしたアトリエ件住居の庭ということだ。
「睡蓮」じゃないですか。
行きたくなった。160705khmone2

| | コメント (0)

2016/07/04

スイカ

ずっと事務所にいた。
起案して,人の話を聞いて,電話に出て,資料を探したり読んだり,音楽聴きながらゲームして,また起案。
変化に乏しい一日は,ふと気がつくと精神が別次元をさまよう瞬間があったりする。夢を求めて,仲間を連れたルフィが新しい海に冒険の船出をするのだ。
自宅に戻ってテレビのスイッチを入れると,行ったことのないよその国の明るい景色のなかで,会ったことのない人々が,美味そうな物を食っていた。
疲れている身体にはスイカがいい。

| | コメント (0)

2016/07/03

休日

久しぶりにくつろぎの日曜日だぜ。
明け六つ時には目覚めていた。
ワンピースをゆっくりと読んだ。
夢,冒険,友情,信頼,勇気,強さ,明るさ,誇り,さりげなさ,小さなことにこだわらない感覚,女の子・・・ワンピースの価値観は,いにしえの正しいよい子がシンプルに生きていた時代と基本が同じだね。まあ,そんなに男子の価値観が変わっては困るから,大切なことだ。
そんなわけで,事務所に行って,こざこざの仕事関係の資料を大量に持ち帰った。ついでにBlu-ray/DVDの外付けDriveを購入。ノートパソと同じくらいに大きい外国製の歴史的なLegacy物を使っていたけど,そろそろ買い換え時だと思っていたのだ。廃棄物にするには惜しい歴史的な名品であったが,時代には勝てないのだ。先日,サロンNの新妻Oが機種選定でうろたえていたのが,いいきっかけになった。
コーヒー酒が切れたので,ウオッカ2本とNANの木ブレンドの薫り高いコーヒー豆をゲット。さっそく仕込んだ。
ついでに自宅のマイルームをクーラー有りの広い部屋に変更。気持ちいい!それで,昼寝したら,すっかり仕事をする気がなくなったので,ビートルズを聴きながらゲームをして,昨日もらった焼酎を飲んだ。これがなかなかのモンでしたね。宮崎産の芋焼酎という意外性のある一品であるが,出来映えは王道を行ってる。
そうこうしているうちに,こんな時間だ。
仕事してないけど,まあ,いいか。
明日につながる休日だ。
置き場所を変えたBOSEのBluetoothSpeakerがいい音を出している。

| | コメント (0)

2016/07/01

東京経由のオリーブ

気持ちよく目覚めた東京の朝だった。
ホテルの朝食バイキングを若きYと午前8時だからね,みたいに仲良く待ち合わせて食った。やや怪しげな男女というものもいたけれど,考えてみたら,一番怪しいのはわたしたち2人なのだ。
午前中の仕事は軽かった。梅雨時の空気さながらにまとわりついてくるおっさんの抱きつき攻撃を軽いステップでやりすごし,予定の課題を達成して,いかにも官庁っぽいデザインの味気ないエレベーターを降りたら,すでに9ツ時を過ぎていた。
なんとなく50巻までダウンロードしたワンピースを1巻からじっくりと味わいながら浜松町から羽田に到着し,蕎麦を食った。
お子さんのお土産を買い求める若きYの,逞しいお父さんの背中,というものを後にして,呆然と午後のまったりとした時間帯をやり過ごし,故郷に着いた。
だけど,なんだか,そのまま帰るのも侘しい。1日のけじめをつけることが必要なのだ。そんなわけで,普通にバレリーナSを誘ってオリーブに行った。
バレリーナSは,いつものようにぐずぐず言って抵抗したけれど,それもルーティーンなので,なんと言うこともなくオリーブに落ち着いたのだ。
スモークした鯖が美味。鯖はもしかしたら魚の王様かもしれない。
とりとめもなく,いつものようにバレリーナSとまとまらない話をたくさんした。いつものパターンを正しく踏襲したのだ。そんなわけで,6月が終わったばかりの時期だし,明るいうちに店に入り,暮れ六ツ前の明るいうちに店を出た。

| | コメント (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2017年2月 »